ブログ

感謝

気づけば5月も残り数日。コロナ対策として、約2ヶ月近くほぼ園内で過ごしている子ども達に、嬉しい差し入れがありました。飲食店を経営されている、「食べラボ★神奈川」の皆さんが、美味しいお弁当を子ども達にプレゼントしてくれました。嬉しさを抑え、ソーシャルディスタンスを守りながら受け取りました。

緊急事態宣言は解除されましたが、子ども達を守るためにもまだまだ気は抜けません。今後も保護者の皆様、支援してくださる皆様のご協力のもと、子ども達の安全と安心に努めていく所存です。

コロナ関連の状況に関して

当園でも感染予防の観点から行政の方針、指示に沿って対応を実施しております。保護者の方々、ボランティア、関係機関の皆様には、ご理解とご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

マスク不足の中、本当にありがたいことに複数の方々からマスクの寄付を頂きました。子ども達のために活用させていただきます。

子ども達は変わらず元気に毎日を送っております。先日の雨上がり、ふと見上げると綺麗な虹が出来ていました。雨上がりに虹ができるように、今の苦境もいつかは晴れて、明るい未来が待っていると信じております。コロナの影響が落ち着き、日常が戻ってきた際には、皆様と会えるのを子ども、職員一同、切に願っております。

                                                                            社会福祉法人 輝雲会

理事長 藤木隆宣

卒業を祝う会(2020年3月8日)

毎年恒例の卒業を祝う会ですが、今年は新型コロナウイルスへの対策として、園内の児童と職員のみで開催しました。

今年は6名の高校生が園を旅立っていきます。それぞれの進路を選択し、新しい生活が始まります。一人ずつ思い出を語る姿に成長を感じつつ、新しい生活への期待と不安を抱えているのだなと感じました。職員一同、今後も全力でサポートしていきます。

グラウンド完成(2020年1月30日)


以前からお伝えしていた、グラウンドが遂に完成しました!!    トレンドマイクロ社さん、play ground of hopeさんのご厚意で、スポーツコートを敷いていただけ、とても素晴らしいものになりました。 子ども達も大喜びで遊んでいます。本当にありがとうございました。

手まり学園だより 第11号(2020年1月24日)

今年も毎年発行している学園だよりを作成しました。

是非ご覧ください。

新年あけましておめでとうございます(2020年1月6日)

今年は恒例の初詣に行く子ども達に加え、新しくできたグラウンドで元気に走り回る子ども達と、それぞれのお正月を満喫していました。
冬休みも残りわずかですが、この日はお菓子作り体験をし、子ども達とクレープ作りに初めて挑戦しました。
今年も様々なことに子ども達と挑戦していきたいと考えています。子ども達の成長に負けないよう、職員一同も精進していく所存です。
本年もよろしくお願い致します。

グラウンド完成?(2019年12月19日)

念願のフットサル、バスケ、テニスができるグラウンドが(ほぼ)完成しました!!
今はまだコンクリートがむき出しなんですが、年明けにトレンドマイクロ社さんのご厚意でスポーツコートを敷いて真の完成となります。
だいぶ園内の雰囲気も変わりましたので、最近行ってないな、という方は一度見に、遊びに来てください。お待ちしています。

手まりパーティー(2019年9月29日)

 今年もやってきました手まりパーティーの日!!毎年ボランティアの方々にご協力いただき、様々な方に来てもらえ子ども達も喜んでいます。今年も、日頃習っている日本舞踊や歌などを披露させていただきました。意外なものでは、日本舞踊の先生に「殺陣」を習い始めたのですが、小さな忍者たちが一生懸命披露してくれました。

今回は園庭が工事中ということでいつもよりスペースが少なく、ご迷惑をおかけいたしました。

ディズニーランド招待(2019年8月7日)

 今年の夏休みには、なんと子ども達とディズニーランドに行ってきました!!「アニー子ども福祉協会」さんにご招待いただき、約30名の子ども達が参加することができ、数日前から大はしゃぎでした。当日は猛暑の中、子ども達と一緒に回ってくださった関係者の皆様、本当にありがとうございました。子ども達にとって最高の夏休みになりました。

 

キャンプ(2019年8月21日~22日)

 今年の全体キャンプも、昨年と同じく御殿場にある「国立青少年交流の家」さんにお世話になりました。昨年、子どもたちに好評だったテニス、フットサルを今年も行い、大人も子どもも汗だくになりながらやっていました(;^_^A

帰りは夏休みの宿題の参考になるかと、小田原にある「生命の星地球博物館」さんによってから帰路につきました。今年のキャンプも楽しめたかな?

お楽しみレク(2019年8月1日~2日)

 今年もボランティアの皆さんのお力で、夏休みに1泊でお出かけに行きました。今年は相模原にある「このまさわキャンプ場」さんへ行き、沢遊びや工作、調理体験を行いました。毎年、多くのボランティアの方々のおかげで、子ども達にとっても貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございます。

 BBQ(2019年5月3日)

毎年行っているBBQを今年も行いました。例年、卒園者に招待状を送っているのですが、今年は本当に多くの方々が来て下さったので、当時を知る職員と子どもたちは大喜びでした。さらに、立派な社会人になった卒園者から、アイスやお菓子の差し入れなんかもあって、「大人になったぁ」と、感動させられました(笑)

今回参加できなかった方も、行事関係なく、いつでも遊びに来てください。お待ちしています!!

愛川つつじ祭り(2019年4月29日)

GWの真っ最中にも関わらず、後援会の皆様のご厚意で、子ども達を連れて愛川公園で開催されていた「つつじ祭り」に行ってきました。ヒーローショーを見た子ども達は大喜びで声援を送り、握手もしてもらって大満足。本当に楽しい時間となりました。後援会の皆様、ありがとうございました。

卒業を祝う会(2019年3月9日)

今年度、小学校、中学校、高校を卒業する8名の児童のお祝いの会を行いました。緊張している様子もありましたが、それぞれが今後の抱負を力強く語ってくれました。また、高校3年生の3名にとっては最後の園内行事となり、4月からはそれぞれ新しい生活がスタートします。期待と不安の中にある彼らですが、手まり学園として、全力でサポートしていきます。

10周年記念式典(12月8日)

今年で手まり学園も開設10年を迎え、記念式典をとり行いました。当日はお世話になった方々や、卒園生をご招待し、この10年を振り返る貴重な時間となりました。ご協力いただいた方々には、本当に感謝しております。次の10年に向けて、職員一同、日々精進していく所存です。

       ※10週記念誌に関して、ご希望の方に郵送にてお送りしています。ご希望の方は、当ホームページのお問い合わせからご連絡ください

子ども納会(2018年12月29日)

昨年から始めた子ども納会。今年もいつも食材を納

品してもらっている、VOICEさんのご厚意で子ども達とお寿司をいただきました。普段なかなか食べる機会もないので、子ども達も大喜びでした。

もちつき(2018年12月26日)

今年もいつもお世話になっている、愛川町のボランティアグループ、あシボさんのご協力もと、もちつきを行いました。大人も子どもも一生懸命ついたお餅は、つきたてを味付けをし、美味しくいただきました。

 焼き芋&サンマ(2018年11月23日)

園の畑で育てたサツマイモを使って焼き芋をやりました。さらに、毎年美味しいサンマを送ってくださる大國物流さんから、今年もいただいた立派なサンマを一緒に外で焼いて美味しくいただきました。ありがとうございます。

 遊具寄付(2018年10月12日)

ヒルトン東京さん、play for groundさんから素敵な遊具をご寄付いただきました。当日は美味しいハンバーガーやホットドックも子ども達に振る舞っていただき、本当にありがとうございました。

 

中高生の福井体験旅行(2018年10月7~8日)

今回は福井県にある永平寺さんのご協力もあり、中高生を連れての体験旅行を企画、実行することができました。永平寺での坐禅や、そのほかにも農業、陶芸体験なども行い、中高生の子ども達にとっても貴重な経験となりました。


    

手まりパーティー(2018年9月30日)

当日は台風が接近し、あいにくの荒れ模様となりましたが、多くの方に来園していただき、

ありがとうございました。急遽規模を縮小しての開催となりましたが、皆様のご協力もあり、子ども達の発表も披露することができ、無事に終えることができました。ありがとうございました。

お楽しみレク、自然体験(2018年8月21日)

21日はボランティアの方々が企画してくださった、自然体験に行ってきました。奥多摩にある水根沢キャンプ場というところに行き、沢登りを体験してきました。子どもたちの足腰の強さに驚きつつも、手を取り合い、自然と協力している姿を見ることができたのは見ていて嬉しくなりました。

昼食にはキャンプに続いてカレーを皆で自作。前回やっているだけあって、自分たちでテキパキと作業を分担し、あっという間に完成。デザートに焼きリンゴの作り方を 教えてもらい、こちらも美味しくいただきました。帰る前に温泉(もえぎの湯)によってさっぱりし、皆が楽しかったーと話しているのを聞きながらアイスを食べる。最高でした。

今回、企画、準備、引率と協力してくださったボランティアの皆様には、本当に感謝しています。子どもたちにとって貴重な夏の思い出を作ってあげることができました。ありがとうございました。

キャンプ(2018年8月1~2日)

毎年夏休みに行っている恒例のキャンプは、今年は御殿場市の国立青少年交流の家さんに行ってきました。1日目は小学生から高校生までの子どもたちが一緒のチームになり、フードハンティングラリーをし、夕食は(なるべく)子ども達だけで作るカレー作りに挑戦しました。苦戦しているチームもありましたが、無事、全員が美味しくご飯を食べることができました。

2日目は交流の家さんにあるスポーツ施設をお借りし、普段はできないテニスやフットサルなどに汗を流しました。炎天下の中、元気に走り回る子どもたちについていくのがやっとでした。

1泊2日のキャンプでしたが、交流の家のスタッフさんたちが皆さんとても優しく、安心する場所でした。普段とは違う環境の中で、子どもたちにとっても充実したいい経験になりました。

後援会交流BBQ(2018年6月24日)

6月24日に、後援会の方々が主催してくれたBBQに子どもたちが参加しました。手まり学園のお隣にある、愛川ふれあいの村さんに場所をお借りし、交流を深め楽しい時間を過ごすことができました。

防災炊き出し訓練報告(2018年5月4日)

5月4日には、災害時を想定した炊き出し訓練を行いました。
薪で火をおこし、約50人分のお米を炊いておにぎりを作るなど、
職員と子どもたち一緒になって取り組みました。

登山報告(2018年5月3日)

5月3日に、奥多摩の御岳山に登山に行ってきました。
前日からの悪天候で心配されたのですが、
当日は天候にも恵まれ、川で水遊びなどもして楽しみました。
サワガニを見つけて大はしゃぎしていました。