VOICE

VOICE (職員からのメッセージ)

奈良 優弥(Yuuya Nara)

手まり学園には大きな特徴が2つあります。
1つは男女縦割りで7~8人の子どもが1つの建物で暮らす小舎制ということです。
2つ目は公文教室を取り入れていることです。職員全員が公文の先生の資格を取り、学園にいながら子どもたちは公文の学習をすることができます。
子ども達一人ひとりが「生まれてきてよかった」と思い、自信が持てるようになってくれればと願っています。
子ども達との関わりの中で葛藤することもありますが、一人の人間として子ども達とー緒に成長したいという気持ちを持って精進しています。